今季から制作した箱ですが、

ちいさいですし、アクセサリーを入れるBOXとしては立派なものではありません。

狙いどころは、

チロルチョコ感  です!

素材のプラバンも高価なものとは言えず軽くて安価、駄菓子のような位置にあると思っています。でもそんな駄菓子でも、チロルチョコのような、小さくてもなんだか愛おしい、いつも傍にあるような、そんなブローチであったらと思って、この箱を作りました。

いつかブローチが無くなっても、箱に秘密の小さい駄菓子を入れて使ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です